社会人司法試験(予備試験)受験生の日記

公認会計士として働きながら、勉強の記録を残すためのブログです。勉強と関係無い話も時々します。コメントございましたら司法試験の話題に限らず何でもどうぞ。

2018/8/2(木)

 出張から先ほど帰ってきました。今回も飲みすぎて二日酔いになりかけた日もあり・・・というと内容が先週のデジャビュですね。ところで、心機一転8月ですね。

 勉強の方はあまり進みませんでしたが、百選の民法II、IIIを読み終えて会社法も概ね読み終えました。また、前回の記事で掲載した『スタンダード所得税法』を読み終えました。

 『スタンダード所得税法』については、税法特有の細かい規定については端折りながら、基本的な内容については分かりやすく書かれていて、「さあこれから勉強するぞ」という際に読むにはちょうどいいのではないかと思いました。私も会計士試験の際におおよそのことは勉強したのですが、概要を思い出すのにはちょうど良い分量・レベル感の記述だと思います。司法試験の過去問は実はまだ見ていないのですが、本試験向けには少なくとももう1段階上のレベルの本で勉強しないといけないと思うので、おいおいまたどれで勉強するか本屋で見てみます。

 社会人の悲しいところで勉強時間の中心が通勤時間等になりがちで、予備試験終了後も手を動かしてノートに書く勉強ができていないので、ボチボチ演習書を使って書くスタイルの勉強をしていきたいところですね。どれを使うかの目星はつけているので、司法試験の過去問の検討をする前に演習書を使った勉強を始めましょうか。予備試験短答の得点率的にも知識が足りないわけでは無いはずなので、本当にあとは書き慣れるトレーニングの問題ということで。

 ちなみに予備試験、終了直後は解放感からかワンチャン受かってるんじゃないかみたいなポジティブ・スィンキングをしていたのですが、冷静に振り返るに今年のあの(特に公法系のヒドイ)出来で受かる程甘くないので、来年(できれば上位での)合格を目指して淡々とやっていくかーという気持ちです、今は。

 そういえば転職して裁量労働制になったのですが、業務次第で自分の出勤する時間を決められるので、なかなか良いです。PCも自由に持ち帰れるようになり家で仕事できますしね。というわけで明日は午後出勤にして、午前中にちょこっと勉強つつ用事を済ませます。